calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

楽天

amazon

Googleの新しいタブページが表示されない

0
    JUGEMテーマ:パソコン
     
    GoogleToolBar

     Firefox 3.5.6 がリリースされて、自動更新で新しいバージョンにアップされました。
     前回もそうだったと記憶していますが、FireFoxが自動アップデートされると、新しいタブを表示した際に、Googleの良く利用するタブページが表示されなくなることがあります。

     よく利用するサイトの一覧表示は、非常に便利なだけに、かなりパニクります。

     以前アップデートして、新しいタブに「よく利用するサイト」が出なくなったときには、FireFoxの機能が壊れた?!と思いましたが、あれってGoogleツールバーの機能なんですよね。
     そして、前回の時には、Googleツールバーを一旦削除して、再度インストールし直したら復元したので、そういうものかと思っていました。

     そして、今回も同様に、Googleツールバーをアンインストールして入れなおしましたが、「よく利用するサイト」が一向に現れません。

     そこでいろいろ調べたところ、非常に単純な答えでした。

    Googleの新しいタブページ
     <Googleの新しいタブページを有効にする>

     なんと、Google設定の「検索」にある「Googleの新しいタブページを有効にする」のチェックが外れていただけだったのです。

     設定が初期化されたのでしょうか。
     それにしても、初期設定でチェック入れた状態にしておいても良さそうなものですが。

     こちらのチェックを入れたら正常に「よく利用するサイト」が表示されました。
     もし、FireFoxの自動アップデートで新しいタブページに「よく利用するサイト」が出なくなったら、確認してみてください。


    コメント
    3.5.6にアップグレードしてこの現象に困っていたので、大変助かりました :)
    • hinako
    • 2009/12/19 6:53 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック